森にふく風

tnoffice.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カワセミ

e0197869_21231937.jpg
今日は雨が上がりそうになったので、近くの公園に行ってみました。
公園の池にはカワセミやハクセキレイ、コガモ、カルガモなどが見られました。



ワイルドライフミュージアム〜日本の野生動物
日本に棲む様々な野生動物を紹介しています。

【山口喜盛の著書】
丹沢の自然図鑑 (ネイチャーガイド)
丹沢で見られる動植物654種を掲載している図鑑と山歩きのガイドブックが一つになった本です。

自然ウォッチングのコツ (コツがわかる本!)
家の周りや里山、山や森など、この一冊で自然ウォッチングが楽しく学べます。


[PR]
by tanzawa-nature | 2014-10-23 21:34 | 動物

アブラコウモリ

e0197869_14522465.jpg
一昨日まで山形県に行っていました。
宿泊したのは古い木造旅館。
夕方、戸袋の中からガサガサと音がしてきたので、しばらく待っていたところ、
アブラコウモリが飛び出してきました。
5~6匹が出てきましたが、
30分くらいでまた戸袋に戻ってきました。
冬眠前で活動時間が短くなっているようです。
蔵王や月山のブナ林は、紅葉が見頃を迎えていました。


[PR]
by tanzawa-nature | 2014-10-15 15:06 | 動物

アカトンボ


久しぶりに丹沢湖周辺を歩いた。
ナツアカネ、アキアカネ、ミヤマアカネ、ウスバキトンボなどのアカトンボが気持ちよさそうに飛んでいた。

子どもの頃の田んぼの上をたくさんのアカトンボが飛び交う様子を眺めていた記憶が鮮明に残っている。

「アキツシマ」(「アキツ(秋津)」はトンボの古語でトンボの国という意味)に暮らす私たちにとって、このアカトンボの飛ぶ風景はなじみ深いものではないだろうか。

e0197869_025984.jpg


先日読んでいた本に、明治時代に来日した小泉八雲の『日本雑記』の一文があったので、紹介したい。
トンボの対する日本人の感性を以下のように書いている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 …幾世紀もの間、昆虫の習性をながめ暮らして、それをこのような形の詩に詠んで、そこに楽しみを見いだしていたような人びとは、必ずやわれわれ西洋人よりも、生きることの素朴な楽しさをよく心得ていた国民に相違ない。
 たしかに彼らは西欧の偉大な詩人たちがしたように、大自然の魔力をつづるということはできなかったにしても、悲しみを超えて、この世の美を感じ、好奇心に満ちた目で、幸せな子どもたちのように、自然の美しさを楽しむことができたのである。…
[PR]
by tanzawa-nature | 2014-10-05 00:27 | 箱根と丹沢の自然情報