森にふく風

tnoffice.exblog.jp
ブログトップ

蝶に蝶


 今年は「イモムシ」が気になっています。

 春にはモンシロチョウを、そして6月からはアゲハの幼虫を育ててみました。

 どちらも羽化し、無事に飛び立っていきました。



 先週末、山梨の櫛形山で開かれた「コウモリフェスティバル」に行って来ました。

 コウモリの更なる魅力に、すっかり調査する気持ちも盛り上がり、その帰りに

 秩父で車中泊し、コウモリの捕獲調査をして来ました。

 そして帰宅すると、カーテンや本棚にじっとくっついていたサナギから、

 美しいチョウに変わっていたのです!!

 あぁ、羽化する時には立ち会えませんでしたが、でも無事に羽化し、

 本当によかった007.gif

 翌日も羽化しそうなサナギがいました。だんだんと、サナギの中に黄色や黒っぽい色が

 見え始め、今にも羽化しそうな時は、こちらもなんだかそわそわ落ち着きません。

 何度も様子を見にうろうろしました。でも、眠ってから羽化したようで、朝起きると、

 ナミアゲハがゆっくり羽を乾かしていました。

 その場所は壁に貼り付けてある蝶の上。

 
e0197869_1173624.jpg


 
e0197869_118138.jpg

 しばらくしてから、夏の空へ飛んでゆきました。

 う~ん、次は何をそだてようかな・・・。
[PR]
by tanzawa-nature | 2011-07-24 01:23 | 森の暮らし